J.P. Losman=QB Buffalo Bills

2004年のドラ1b(ドラ1aはLee Evans)で正しくはJonathan Paul Losman。「2005年のドラ1+ドラ2+ドラ5」という大盤振る舞いでDallasと交換した指名権を使ったQB。放っておけばGreen Bayあたりが指名したのではないかと言われています。

期待されたRookieシーズンでしたが、張り切りすぎのトレーニングキャンプでブーツレッグからスクランブルしてTroy Vincentに突っ込んで左足腓骨(fibula)を骨折、全治約3か月の怪我を負ってRookieシーズンをほとんどパーにしてしまいました。なんかSan Francisco戦の最後のほうで出ていましたが、今シーズンNFLの公式戦でパスを投げたのは5回だけだそうです(爆) なので映像を見ていません。ここから先はほとんど伝聞推定の文章になりますのでご容赦ください。

まずプレイスタイルですが、ドラフト時にJake Plummerに近いと言われました。40ydsを4.6で走る機動力があり、なおかつ強肩だそうです。ただしコントロールはあまり良くないらしいです。「同期の他のドラ1QB3人(Eli Manning/Philip Rivers/Ben Roethlisberger)がポケットパサーなのに対して、J.P. Losmanはプレーが崩れたときに真価を発揮する」みたいなことが言われていましたが、「Ben Roethlisbergerだって実はプレーが崩れたときが一番得意なのでは?」とか思ってしまいますので、眉唾な情報かと思います。Mike Mularkey好みのモバイルQBであることは確かで、なんでもできそうな感じではありますが、肝心なポケット内でのプレッシャー耐性とか、D♯のプレーリードとか、肝心要のQuarterbackingに関しては不明です。

性格は至って勝ち気で、若い頃のBrett FavreとJim Kellyの中間みたいな傲慢尊大な性格とも言われ、何かのプレシーズンゲームではリーディング・ラッシャーになっていたくらいですから、怪我をするのも当然の成り行きだったかと思いますが、2005年はスターターですからやんちゃ坊主もこれまでにして貰うしかありません。Drew Bledsoe放出のプレス・カンファンレンス中には、QBコーチのSam Wycheとフィルム・スタディをしており、オフシーズンの自主ワークアウトも真っ先に現れた、となっておりますので向上心はあるみたいですが、QBだけは蓋を開けてみないと分からないことが多過ぎますので、現時点で言えることは何もありません。

Tom Donahoeのギャンブル歴ですが、Drew Bledsoeのドラ1トレード獲得は失敗、Peerless Priceフランチャイズ・タグ貼りは成功、トランジション・タグのTakeo Spikes引き抜きは成功、怪我持ちWillis McGaheeドラ1指名は成功、などとなっております。さあ、第2のモバイル難Kordell Stewartとなるか、GreatなBrett Favreとなるか、ErraticなJake Plummer2世か、はたまたTom Brady並の勝負強さを発揮するか(爆)、余り期待しないで生暖かくWatchしたいと思います。

ちなみにTom Donahoeが獲得したQBを列挙すると、Alex Van Pelt、Jim Miller、Neil O'Donnell、Kent Graham、Mike Tomzack、Kordell Stewart、Drew Bledsoeといった具合ですから、微妙というかなんというか、イヤ~な臆測が出ても仕方がないかな、と思っております(核爆)
[PR]
by bufbills | 2005-02-23 14:39 | Bills
<< Randy Moss=WR O... 2005 Franchise ... >>