AFCプレイオフ展望 after Week13

パッツがフィリーに負け、ベンガルズがTOPに躍り出ました。上位がこのままでビルズがワイルドカードの2番手で滑り込めば、初戦が@Foxboroということになります(爆)



1. Cincinnati Bengals (10-2, 8-1 AFC)
2. Denver Broncos (10-2, 6-2 AFC, head-to-head win over NE)
3. New England Patriots (10-2, 7-1 AFC, head-to-head loss to DEN)
4. Indianapolis Colts (6-6, head-to-head win over HOU)
5. Kansas City Chiefs (7-5, 6-2 AFC)
6. New York Jets (7-5, 5-4 AFC)
---------------------------------------------------------------------------
7. Pittsburgh Steelers (7-5, 4-4 AFC)
8. Buffalo Bills (6-6, 6-5 AFC, head-to-head win over HOU & IND)
9. Houston Texans (6-6, 4-5 AFC, head-to-head losses to IND & BUF)
10. Oakland Raiders (5-7, 5-4 AFC)
11. Miami Dolphins (5-7, 3-6 AFC)
12. Jacksonville Jaguars (4-8, head-to-head win over BAL)
13. Baltimore Ravens (4-8, head-to-head loss to JAX)
14. San Diego Chargers (3-9, 2-6 AFC)
15. Tennessee Titans (3-9, 1-7 AFC)
16. Cleveland Browns (2-10)

********************

だいたいこんなカンジです。

レイダースがKCに第4Qでひっくり返され、ガックリ来ました。
ピッツもコルツをブロウアウトして7勝組へ。
どちらかが落ちてこないとBuffaloに自力の目が出て来ません。

NYJがNYGに勝ったこと自体は今のところあまり関係ありませんが歓迎できません。
マイアミは辛うじて命運を保っていますが、さて。

これまでは混戦模様でしたが、今週で数チームに絞られた印象ですね。
テキサンズまでがチャンスで、テキサンズとコルツは地区優勝したほうだけかと。

ビルズは残り4試合、3勝1敗だと厳しいかもしれないです。4連勝が欲しいですね。

[PR]
by bufbills | 2015-12-08 22:38 | Bills
<< Dan Carpenter=K... 2015 Week13 Hou... >>