カテゴリ:Runningback/FB( 44 )

Jerome Felton=FB Buffalo Bills

Jerome Feltonは今年FAで加入した8年目のFBです。モトモトはDetroitの2008年のドラ5(全体146位)。6-0,248。Furman大出身。2012年Minnesota時代にプロボウルに選ばれており、未だ健在なAdrian Petersonのリードブロッカーとして名を馳せました。

More
[PR]
by bufbills | 2015-11-16 21:23 | Runningback/FB | Comments(5)

LeSean 'Shady' McCoy=RB Buffalo Bills

LeSean McCoyは今年Kiko Alonsoとの衝撃的なトレード(びるずだいなすてぃさんの記事)でPhiladelphiaから加入した7年目のRBです(5年40ミリオン、サインボーナス13ミリオンで契約詳細はコチラ)。2009年のドラ2(全体53位)。ドラフト時にhorikomiさんが素晴らしい紹介記事を書かれていますが、補足すると、Pittsburgh大出身(HCはDave Wannstedt,2005-2010)で有名なのはTony DorsettとDan Marinoですが、Dorsettをして「私に私自身を思い起こさせる初めての選手」と言わしめています(wiki)。大学では2年しかプレイせず、アーリーエントリーを決めました。高校最終学年を怪我で思うように走れなかったので、「約束されているものは何もないし、すべては一瞬で奪い去られる」という謙虚な気持ちからだったようです(コチラでは高校やカレッジの動画が見れます)。

2年目にBrian Westbrookが移籍してスターターとなり、これまでプロボウル3回、オールプロ2回、2013年は1607ydsでリーディングラッシャーとなり実績は充分です。コチラは2011年シーズン後のハイライトですが(ちなみに♯71 LTはJason Peters)、スクリメージからの10yds以内で特異的な才能、すなわち「1対1のタックルをかわす能力」を発揮する選手であることが分かります(そういう意味ではかつてのBarry Sandersに似ています)。こういうプレイスタイルですから、当然、インサイドよりもアウトサイドのランのほうが向いています(真ん中が走れないということではありません)。さらに、フィールドを広く使って、オフェンス選手の間隔を拡げたほうがディフェンダーの間隔も拡がるので、McCoyが抜きやすくなることも自明です。ビッグプレイの多くは、ドロー、アウトサイドへのゾーンブロック、オフタックルないしタックルのすぐ内側のラン、などがメインとなっています。Marshawn Lynchほどの腰の強さはありませんが、C.J. Spillerよりも強くカットもセンセーショナルで、近年のBuffaloのRBでは比較にならず、Thurman Thomasの全盛期に喩えられるべきプレイヤーです。

これほどの選手が追い出されたのは、ダンシング・スタイルがHC Chip Kellyに嫌われたからのようです。Karlos Williamsのようなワンカット突撃ランナーのほうが計算できるからで、しばしばロスするプレイを含み、ショートヤードに強みのないLeSean McCoyに魅力を感じなかったから。代わりに取ったDeMarco Murray(ハイライト)は両OTの間を縦に的確に走る印象があるので分からなくもないです。

初めてPennsylvania州を出て、Billsに移籍してからのLeSean McCoyはハムストリングの怪我の影響などで本来の能力を発揮できていませんでしたが、Week9のMiami戦に続いてWeek10のNYJ戦と2試合連続で100ヤードを突破し、本領を発揮してきました。7年目ですがまだavg.が3ヤード台に落ちたことが無く、使い減りはしていない印象です。タックルされても粘りが出てきましたし、トップスピードも申し分なく、パスキャッチもスムース、ダンシングも悪いほうには出ていません。今のところ、Greg Romanのオフェンス・スキームに合わないという様子はありませんし、むしろRomanがMcCoyに向いたプレイを選んでコールしている印象があります。キレキレのムーヴでエクストラ・ヤードを稼ぐ、こんなproven premier RBが割安なトレードで手に入ったのは、かなりのラッキーだったと思わざるを得ません。

ちなみにニックネームである「shady」は母親が赤ん坊のときに名付けたのだとか(元ネタ)。笑った次の瞬間に泣いたりするので、「気まぐれな、気分屋さんmoody」というニュアンスだったそうですが、類語辞典thesaurusを調べてもshadyにそういう意味は無く、本来は「疑わしい、怪しい、影がある」などの意味なのですが、shadyで定着したようです。

Karlos Williamsとのワンツーパンチで怨念の敵パッツを粉砕し、チームに自信と勢いをつけ、相手ディフェンスの注意を引きつけてTyrod Taylorを助ける、そんな頼れる存在になって欲しいですね。

[PR]
by bufbills | 2015-11-15 23:36 | Runningback/FB | Comments(0)

Karlos Williams=RB Buffalo Bills

6-1,230,40yds走4.48。2015年のドラ5(全体155位)は、またもやFlorida Stateのproduct(兄はPittsburghのLB Vince Williams)。ドラフト時のプロフィールでは、「RBとしては大きく、攻撃的でフィジカルさを備えたSafety経験者。ギアを落とさずにワンカットでアウトサイドを駆け抜けるスピードと爆発力があり、ゾーンブロック向き。RBとしては経験不足(2年間)だが生まれ持ったフットワークを持ち、ホールに突撃してバウンスすることは少ない。タックルされにくく、倒れるときも前へ倒れようとする。弱点は走りが直線的過ぎることと、姿勢が少し真っ直ぐ立ち過ぎていること。あらゆるスキームで走れるタイプでは無く、体重が増えてスピードを落としたために1年生(Dalvin Cook)にスターターの座を譲った。3年生のときのパフォーマンスを維持していれば、ドラ2かドラ3で指名されただろう」てなカンジでした。

フタを開けてみると、Karlos WilliamsはBillsファンを悦ばせるに十分な活躍を見せています。スターターとしては疑問符が付きますが、NFL1stキャリーだったIndy戦の26ydsTDランに象徴されるように、LeSean McCoyの影に隠れてフレッシュな状態で出てくるぶんには、申し分ありません。OTの間を走らせるよりは、エネルギッシュにアウトサイドに出したほうが妙味があり、secondaryのタックルならはね飛ばしてゲインしそうな期待感があります。また、ボールをしっかり両腕で抱える姿にも好感が。

「コイツ、どこかデジャブだな。誰だっけ・・・?」ということで、個人的に思い出したのがShawn Brysonです(Billsヲタにしか分からない喩えでスミマセン)。1999年のドラ3で、6-1,228。Tennessee大が1998年に全米制覇したときのFBでした。Karlos WilliamsとShawn Bryson(動画を探しましたが見つかりませんでした)に共通するのは、どこかカタイ走りです(笑) Sweetnessとか言われるような、スムースさはありません。ゾーンブロックで使っても、Terrell Davisのような流れる動きは存在しませんが、トップスピードに乗ってしまえば怖さがあります。ただ、Shawn BrysonよりはKarlos Williamsのほうがパワーがあるかと。

Karlos Williamsの最大の難点は脳震盪癖です。今季もWeek4のNYG戦で離脱し、復帰まで1ヶ月ほどを棒に振りました。「少し吐き気がして、試合の終わり頃に頭が痛かった。最初は疲れていると思ったんだ、脱水症状か何かで。でも、家に帰ったらマズイことに気づいた。バランスがおかしかった。脱水症状じゃなかった。ハーフタイムにPedialyte(参照)や水を飲んでも、ずっとそうだったんだ。本当に酷い頭痛がして、眠れなかった。食べることもできなかった。脳震盪を受けてから、何年も経験している副作用みたいで、意識が朦朧とした(groggy)んだ」と語っています(元ネタ)。これは彼自身3度目の脳震盪だったそうで、もう既に3度やっているとなると、KarlosのNFLキャリアは長くないかもしれません。

今年、Karlosが健在なうちに、それなりの結果を出したいなぅと思う今日この頃です。

[PR]
by bufbills | 2015-11-11 23:00 | Runningback/FB | Comments(0)

Priest Holmes=RB Kansas City Chiefs

32歳のRBですが、San Diego戦での「because of the lingering effects of a helmet-to-helmet hit.」のためにIR入りするようです。一時期はCareer Endという噂も出ましたが、なんとかSeason Endで済む模様。

ちなみにヤホー掲示板のschottenheiさんによると、壊したのはShawne Merrimanだった模様。彼、本当にデカくて速いですね。単純に速いLBは多いですが、あれだけのサイズとなると、直感では現役だとLaVar Arringtonくらいしか比較できる選手がいないのではないかと。

ふと思ったのは、Priest HolmesはTexas時代にRicky Williamsとプレイングタイムをシェアーしたことで有名だった記憶が。これでDeuce McAllisterに続いて、Ricky復帰2人目の被害者となってしまいました(爆)

一刻も早い回復を祈ります。
[PR]
by bufbills | 2005-11-11 00:15 | Runningback/FB | Comments(0)

Brian Westbrook=RB Philadelphia Eagles

FOXSportsのJay Glazerが日曜日の朝に伝えたところによると、5年の契約延長があったようです。RFAの1.43ミリオンで残留していましたが、PhiladelphiaのWCOには不可欠な存在とみなされたようです。

実際のところ、下手をするとPhilyのオフェンスはTerrell OwensとBrian Westbrookしかいない、というような状況でしたので、全盛期のMarshall Faulk並のパスキャッチ能力とスピードを誇り、WCOに必要と言われる横へのストレッチ=アウトサイドのランに爆発力を秘めるWestbrookの残留は今シーズン前からの課題だったようです。やや壊れがちで、インサイドのランに課題があると言われていますが、今季はOLが整わない側面を考慮する必要があるようです。

2002年のドラ3で、 Villanova大出身だとか。ヴィラノヴァと言えば、確かHowie Longが出身のマイナー校として有名だったような気がします(なんか変な日本語)。
[PR]
by bufbills | 2005-11-07 18:19 | Runningback/FB | Comments(4)

Ahman Green=RB Green Bay Packers

WEEK7のMinnesota戦で、E.J. Hendersonにタックルされた際、右の大腿部の腱thigh tendonの断裂し、シーズンアウトだそうです。チームはプロボウル4年連続出場のRBの離脱で苦しめられることになりそうです。ただし、両OGが代わったのが大きかったのか、今季はここまで3.3ydsのアヴェレージで、まだ28歳ですが契約最終年だったということで、これでGreen Bayとはサヨウナラ、という流れになりそうだとか。

既にJavon WalkerがACLでシーズンアウト、Najeh Davenportもかかとを痛めてシーズンアウト、この2人も契約最終年でした。ルーキーのTerrence Murphyも首を痛めてシーズンアウト中で、さらにRobert Fergusonも左膝のLCLを痛めて長期離脱が濃厚だそうです。

これはツイてないとも言えますし、契約延長していたらもっと大変なことになっていたかも、という意味ではツイているかもしれません。もちろん、選手にとっては本当に残念な事態です。
[PR]
by bufbills | 2005-10-25 13:41 | Runningback/FB | Comments(0)

Deuce McAllister=RB New Orleans Saints

Ricky Williamsを追い出したことでも有名な2001年のドラ1ですが、大敗したGreen Bay戦でACLをやってしまってシーズンエンドとのこと。

せっかくRickyが戻ってくると思ったのですが、怨念でしょうか・・・。
[PR]
by bufbills | 2005-10-12 03:34 | Runningback/FB | Comments(1)

Derrick Blaylock=RB New York Jets

右足骨折で6-8週アウトのようです。LaMont Jordanの後任としてKCから移籍してきたCurtis Martinのバックアップですが、シーズンアウトではなかったものの、ちょっと可哀想ですね。

おかげでルーキーのCedric Houstonが2本目になるようです。
[PR]
by bufbills | 2005-10-12 03:32 | Runningback/FB | Comments(0)

Jarrett Payton=RB Tennessee Titans

息子つながりというワケではありませんが、偉大なWalterの息子がNFLで初キャリーをしたらしいです。4回37ydsという立派な成績で、これも全てTravis Henryのおかげということでしょうか(爆)

それにしてもメデタイことですね(゚▽゚*)ニパッ♪
[PR]
by bufbills | 2005-10-03 18:55 | Runningback/FB | Comments(8)

Michael Bennett=RB Minnesota Vikings

確かTomlinsonと同期ですから、2001年のドラ1でしたか。Cincinnati戦での大敗時に2ファンブルロストを犯し、Mike Ticeの怒り心頭、ベンチに引っ込められてしまいました。Mewelde Mooreが1本目になるそうです。

ということで早速ArizonaのDennis Greenが欲しがっているという噂もありますが、OCのSteve Loneyは「ヤツが何を愚痴っているか分からないけど、まあゲームには出てくるよ」みたいなことを言ってます。

トレード時の値段は幾らくらいでしょうか? 今ならドラ5とかそのくらいもあるような気がするのですが。

http://www.startribune.com/stories/503/5632342.html
[PR]
by bufbills | 2005-09-25 22:23 | Runningback/FB | Comments(2)