カテゴリ:NFL( 71 )

2005 WEEK4

Sunday, Oct. 2
Buffalo at New Orleans(San Antonio, TX) 1:00 p.m. 712
Denver at Jacksonville 1:00 p.m. 710
Detroit at Tampa Bay 1:00 p.m. 706
Houston at Cincinnati 1:00 p.m. 709
Indianapolis at Tennessee 1:00 p.m. 708
San Diego at New England 1:00 p.m. 711
Seattle at Washington 1:00 p.m. 707
St. Louis at N.Y. Giants 1:00 p.m. 705
N.Y. Jets at Baltimore 4:05 p.m. 715
Dallas at Oakland 4:15 p.m. 714
Minnesota at Atlanta 4:15 p.m. 713
Philadelphia at Kansas City 4:15 p.m. 716
San Francisco at Arizona(Mexico City) 8:30 p.m.

Monday, Oct. 3
Green Bay at Carolina 9:00 p.m.

Open date
Chicago, Cleveland, Miami, Pittsburgh

Denver@Jacksonville、NYJ@Baltimoreはチームの実力を計るのに格好のカード。片目を開けたMinnesotaとSan Diegoが、それぞれAtlantaとNEに乗り込みます。Green Bayは敵地で厳しい戦いになりますが、4連敗となると流石にチーム崩壊の危機かも。

オープンデイトの4チーム。比較的チーム状態は良いのではないかと思います。
[PR]
by bufbills | 2005-09-30 18:57 | NFL | Comments(3)

2005 WEEK3

Sunday, Sep. 25
Atlanta at Buffalo 1:00 p.m. 709
Carolina at Miami 1:00 p.m. 711
Cincinnati at Chicago 1:00 p.m. 704
Cleveland at Indianapolis 1:00 p.m. 705
Jacksonville at N.Y. Jets 1:00 p.m. 706
New Orleans at Minnesota 1:00 p.m. 712
Oakland at Philadelphia 1:00 p.m. 707
Tampa Bay at Green Bay 1:00 p.m. 710
Tennessee at St. Louis 1:00 p.m. 708
Arizona at Seattle 4:05 p.m. 715
Dallas at San Francisco 4:05 p.m. 714
New England at Pittsburgh 4:15 p.m. 713
N.Y. Giants at San Diego 8:30 p.m.

Monday, Sep. 26
Kansas City at Denver 9:00 p.m.

Open date
Baltimore, Detroit, Houston, Washington

先週王者NEを倒したCarolinaがMiamiと敵地で対戦。CincinnatiとChicagoは勝ったほうに勢いが出そう。JacksonvilleとNYJも両者の実力を計るに格好の相手。Tampa BayとGreen Bayは両者の今季を決定づける戦いになる可能性も。

もちろん最大の注目はAFC頂上対決。ここでNEが負けるようだと三連覇に黄信号が灯りそう。マンデーナイトのKCとDenverの対決も見逃せません。

連敗スタートのBaltimoreとHoustonにとっては恵みの休みとなるでしょうか。
[PR]
by bufbills | 2005-09-24 21:56 | NFL | Comments(7)

2005 WEEK2

Sunday, Sep. 18
Baltimore at Tennessee 1:00 p.m. 708
Buffalo at Tampa Bay 1:00 p.m. 707
Detroit at Chicago 1:00 p.m. 709
Jacksonville at Indianapolis 1:00 p.m. 706
Minnesota at Cincinnati 1:00 p.m. 710
New England at Carolina 1:00 p.m. 704
Pittsburgh at Houston 1:00 p.m. 705
San Francisco at Philadelphia 1:00 p.m. 712
Atlanta at Seattle 4:05 p.m. 717
St. Louis at Arizona 4:05 p.m. 716
Cleveland at Green Bay 4:15 p.m. 714
Miami at N.Y. Jets 4:15 p.m. 715
San Diego at Denver 4:15 p.m. 713
Kansas City at Oakland 8:30 p.m.

Monday, Sep. 19
N.Y. Giants at New Orleans 7:30 p.m.
Washington at Dallas 9:00 p.m.

注目は、まず地区優勝争いが掛かるJAX@Indyでしょうか。AFC-WESTの地区内対決2試合も気になるところ。個人的にはMiami@NYJが気になって仕方がないです。夜通し朝までラジオを聴くことになるのでしょうか・・・。
[PR]
by bufbills | 2005-09-16 13:49 | NFL | Comments(5)

2005 WEEK1

Thursday, Sep. 8
Oakland at New England 9:00 p.m.

Sunday, Sep. 11
Chicago at Washington 1:00 p.m. 707
Cincinnati at Cleveland 1:00 p.m. 709
Denver at Miami 1:00 p.m. 711
Houston at Buffalo 1:00 p.m. 708
New Orleans at Carolina 1:00 p.m. 704
N.Y. Jets at Kansas City 1:00 p.m. 710
Seattle at Jacksonville 1:00 p.m. 705
Tampa Bay at Minnesota 1:00 p.m. 706
Tennessee at Pittsburgh 1:00 p.m. 712
Arizona at N.Y. Giants 4:15 p.m. 714
Dallas at San Diego 4:15 p.m. 715
Green Bay at Detroit 4:15 p.m. 713
St. Louis at San Francisco 4:15 p.m. 716
Indianapolis at Baltimore 8:30 p.m.

Monday, Sep. 12
Philadelphia at Atlanta 9:00 p.m.

http://www.nfl.com/schedules

やはり注目はマンデーナイトでの昨年のNFCチャンピオンシップの再現。その次がIndy@BaltimoreのAFCオフェンスvsディフェンス対決でしょうか。

ちなみに開幕戦はNEが勝ちました。前半を観ていましたが、相変わらずノーバックからスロットのレシーヴァーのアウトパターンで簡単にダウンを更新するというパターンで、ややワンパターンだったかもしれませんが、相変わらず地力があることを感じさせました。OaklandはOLのシャッフルが激しく、LTに入るはずの?Robert GalleryがRTに入り、RTに入るはずの?Langston WalkerがLGというメンバー。2年目のCenterが先発で、LaMont Jordanのランもそこそこでしたが、もっと積極果敢にゴリゴリこだわって欲しかったです。LaMont Jordanのランでゲームをコントロールできず、パスプレイはRandy Mossを筆頭にかなり個人技に頼った構築で、LaMont Jordanの捕球能力の高さにやや驚きました。最初のドライヴ以外はドライヴになっていなくて、Norv Turnerのオフェンスができなかったと思います。OaklandのTE2人がやたらとサイズがあったのは驚きで、Teyoが解雇された理由がなんとなく分かりました。最も印象に残った選手はNEのBen Watsonで、WTEと3WRのスロットで登場し、サイズとスピードを活かして数々のミスマッチを作り出していました。Shannon Sharpe2世かもしれません。OaklandのGrant IronsはルーキーFAでチームに残った元BuffaloのDEで、前HCのGregg Williamsが46ディフェンスをやろうとしたとき用のパスラッシャー。解説でも指摘されていましたが、OLBでパスカヴァーをやるのはちょっとシンドイのではないかと思います。Oaklandの36番はやや狙われていた模様。Bill Belichickは対戦相手のディフェンダーの個人的なリアクションのクセをスカウティングしているように思いました。Tyrone Pooleがスターターだったのはやや驚きで、確かCarolinaとのスーパーのときも長いのを通されていましたし、BuffaloのLee Evansも抜いたことがあります。スピード派をマッチアップさせるのは厳しく、NYJのDavid Barrettと一緒でAFC-EASTの中では「縦に勝負できるCB」として狙い目です。案の定なのか、後半はChad Scottが登場? NEの入れ替わったILBの2人は、可もなく不可もなくという印象で、解説の後藤氏が「Ty Warrenはランに強いから、軽量パスラッシャーのRichard Seymourサイドを狙うべきですね」とか言っていたのには正直驚きました。感想としてはそんなところで、同じシステムを使い続けているメリットと地力で、NEが逃げ切ったという印象なのですが、ハーフタイム明けのアジャスト能力は昨年までよりは落ちたのではないでしょうか?

Randy Mossの18番は勘弁して欲しいです。
[PR]
by bufbills | 2005-09-09 15:52 | NFL | Comments(36)

2005 ファイナルカット

http://www.nfl.com/news/story/8801521
こんなカンジです。

Quentin Griffinは怪我の影響でしょうか? 先日ドラ3で取ったOhio Stateの彼も解雇されていた気がしますので、途端にMike ShanahanのRBが減った気が。Ron Dayneは残ったみたいですね。Hugh Douglassは怪我の出遅れが響いたのでしょうか? Steve Sciulloは欲しいです。DenverはTerry PierceやJashon Sykesの名前も。Anthony Clementは能力的には高そうですがどうなんでしょうか? Alonzo JacksonはPittsburghの元ドラ2ですし、Teyo JohnsonもOaklandの元ドラ2。Chicagoを解雇されたDarnell Sandersは控えのTEとして個人的には欲しい選手。 それからGBがトランジション指名したCletidus Hunt。期待していたのですが、性格もVonnie Hollidayに似ていたと言うことでしょうか・・・。Zeke Morenoは期待してるLBなのでどこかで拾って欲しい。Chris Fuamatu-Ma'afalaはBuffaloで獲るのでは? Nate Wayneの名も。注目のMiamiですが、Larry Chester、Lamar Gordonの名が。A.J. Feeleyは生き残ったみたいです。そしてNEはRodney Bailey、David Terrellを解雇。Willie MiddlebrooksはSan Franciscoでも結果が出ず。Jerome PathonやDerrick Deeseは歳でしょうか? Arturo FreemanはTennesseeでもダメで、Jarrett Paytonは今年もダメ。

元Buffaloとしては、Mike Pucillo、Jay Foreman、John Parrella、Chris Mohrあたりの名前を見ました。
[PR]
by bufbills | 2005-09-04 19:07 | NFL | Comments(11)

2005 NFL Draft

Denverの「ドラ1全体25位(2005)」と、Washingtonの「ドラ3(2005)+ドラ1(2006)+ドラ4(2006)」とのトレードだそうです。上位指名権を持つチームがトレードダウンを望む中、まずトレードに成功したのが全体25位のDenverというのがなんともはや。Denverのほうがえらく得をしているように見えます。その他、

Buffaloの「ドラ1全体20位」+ドラ2(2004)+ドラ5(2004)→Dallas「2004年ドラ1(J.P. Losman)」
NYGの「ドラ1全体12位」+Philip Rivers←→San Diego「Eli Manning」
Oaklandの「ドラ1全体7位」+Napoleon Harris←→Minnesota「Randy Moss」

という指名権状況となっております。
[PR]
by bufbills | 2005-04-20 11:07 | NFL | Comments(19)

Call Sheet

どのようにプレイコールするのか、について書きます。

プレイコールは「コールシート」を元に行いますが、コールシートとは、オフェンスやディフェンスのプレイが書かれたシートのことで、それぞれ2種類あります。オフェンスのほうは、良くOCあたりが持っているのですが、Mike HolmgrenやAndy Reidは、コールシートで口元を隠しながらヘッドセットでやりとりしてるシーンを見かけます。耐水性のためか、ラミネイト加工されている場合も多いです。QBも同じコールシートを左腕に張っていたりします。

で、このコールシートの作成は、大抵金曜日の午後くらいに行われるようです。コールシートの作成はゲームプランの最終段階を意味していおり、日曜日の対戦相手との脳内シュミレーションが終わった後のことです。ゲームプラン自体は、月曜日とか火曜日のウチに、HCを中心に全体的な方針が既に決められています。水曜日からの練習で、分厚いプレイブックの中にあるプレイが出たり入ったり、採用されたりハズされたりして、最終的に固まったものがコールシートということになります。

オフェンスのコールシートは、表面が普通の状況(1st&10や2nd&6以下)で使うランやパスであり、裏面はそれ以外の状況、敵陣20以内とか、2nd&7より遠いときとか、3rd&11以上とか、3rd&7-10とか、3rd&4-6とか、になっています。

また、表面には「オープニングスクリプト」と言われる、最初の10-15プレイが書かれていたりします。このプレイに対するD♯の対応を見て、その後のプレイ選択を考えるわけです。ただし、途中で3rd&1を迎えたときなどは、通常のプレイコールに戻して、ダウンを更新してからオープニングスクリプトの続きを行います。オープニングスクリプトは土曜日に選手に渡されるので、オフェンスの最初の数プレイは当然息が合うはずで、ミスも減ります。最初からフォルススタートやアサインメントミスがあるようなチームは、コーチングが行き届いていないと判断して良いでしょう。

逆にディフェンスのコールシートの表面は、基本のディフェンス(通常4-3か3-4)と、DBが多く入るパッシングシチュエーションと、逆にゴールラインシチュエーション、さらに2ミニッツでどう守るかなどです。裏面には、単純なロスターが書かれてあり、どの体型に誰が入るとか、いわゆる「パッケージ」が書かれていたりします。

コールシートにないプレイをコールすることはほとんどないようです。選手が疑心暗鬼になり、自信を持ってプレイすることができなくなるからです。あくまでコールシートの準備がコーチの生命線であり、試合中の柔軟性や本能は、あくまでアジャストする際に補助的に働くものです。

というカンジなのですが、実際にコールシートに何プレイくらい書かれているのでしょうか? これはそんなに多くないように思うのですが、いかんせん実物を見たことがないので一般的な数字は分かりません。ただ、1試合が多くても1チームあたり80プレイだと考えると、それ以下だろうと思います。正確なトコロは覚えていませんが、Jim Kellyなどは「基本的には、ランプレイが6個、パスプレイが10個くらしか使ってない」(もっと少なかったかも)と言っていた気がするので、それはフォーメーションを変化させ、モーションを交えることでヴァリエーションを醸し出しているのだと思います。
[PR]
by bufbills | 2005-03-31 20:55 | NFL | Comments(2)

2005 Franchise And Transition Tag Numbers

2005年2月末時点での数字です。つまり、2004年度の各ポジションのトップサラリーを参考にしています。

Cornerbacks
Franchise tender: $6,801,000
Transition tender: $5,698,000

Defensive ends
Franchise tender: $6,503,000
Transition tender: $5,796,000

Defensive tackles
Franchise tender: $5,613,000
Transition tender: $4,561,000

Linebackers
Franchise tender: $5,834,000
Transition tender: $5,063,000

Safeties
Franchise tender: $4,113,000
Transition tender: $3,578,000

Punters/kickers
Franchise tender: $1,611,000
Transition tender: $1,446,000

Running backs
Franchise tender: $5,167,000
Transition tender: $4,494,000

Quarterbacks
Franchise tender: $9,958,000
Transition tender: $8,169,000

Offensive linemen
Franchise tender: $7,021,000
Transition tender: $6,012,000

Tight ends
Franchise tender: $2,612,000
Transition tender: $2,104,000

Wide Receivers
Franchise tender: $7,229,000
Transition tender: $6,420,000

An Exclusive Franchise player is offered a minimum of the average of the top five salaries at the player's position as of April 15, or 120% of the player's previous year's salary, whichever is greater. If the player is offered a minimum of the average of the top five salaries of last season at his position, he becomes a "non-exclusive" franchise player and can negotiate with other clubs. His old club can match a new club's offer or receive two first-round draft choices if it decides not to match.

A Transition player must be offered a minimum of the average of the top 10 salaries of last season at the player's position or 120% of the player's previous year's salary, whichever is greater. A transition player designation gives the club a first-refusal right to match within seven days an offer sheet given to the player by another club after his contract expires. If the club matches, it retains the player. If it does not match, it receives no compensation.
[PR]
by bufbills | 2005-02-23 14:20 | NFL | Comments(0)

Super Bowl

PhiladelphiaとNew Englandの対決になりました。
[PR]
by bufbills | 2005-01-24 15:58 | NFL | Comments(25)

Conference Championships

Sunday, Jan. 23

Atlanta at Philadelphia, 3:00 p.m. on FOX
New England at Pittsburgh, 6:30 p.m. on CBS

シード順通りの勝ち上がりとなりました。
[PR]
by bufbills | 2005-01-17 11:46 | NFL | Comments(13)