Ross Tucker

Washingtonをクビになったのを拾ったような記憶がある比較的若いLG。3年2.2ミリオンでインセンティヴがちょっとアリみたいな契約で、シーズン前はほとんど期待していなかったのですが、蓋を開けてみればTrey Teagueと並ぶか、Trey Teague以上に成長した選手になりました。Trey Teagueが怪我で引っ込んでいたときにCenterを任された経験が大きかった模様で、このあたりからインサイドからのブリッツをピックするのが上手になります。Week2の@Oaklandあたりでは見るのも無惨なデキでしたが、シーズン後半は見違えるようなデキでした。Trey Teague復帰後は、Lawrence Smithに譲っていたLGのスターターに入り、ランブロック・パスプロともに安定感が出ています。ただ、圧倒的な力強さがあるわけでもなく、上手なリードブロックがあるわけでもなく、タイプ的にはTrey Teagueにカブっています。本当はクイックネスを活かしたタイミング・ブロックやカット・ブロックなど、WCO向きのインテリア・ラインマンなのだと思います。Ross TuckerがCenter/OG両方できるヴァーサタイルな控えとして余るくらいでないと、本当の意味でBuffaloが飛躍することはないように思います。パワーランを標榜するMike Mularkeyとしては、本当はAlan FanicaのようなLGが欲しいハズですから。
[PR]
by bufbills | 2005-01-17 22:37 | Bills | Comments(0)
<< Aaron Schobel=D... Mike Williams=R... >>