2016 Week16 Miami

延長戦の末、31-34で敗れました。FGを2本外したDan Carpenter、OTでプレイオフ進出のために4thダウンギャンブルをせずパントを選んだRex Ryan、またしてもAjayiに200yds走られたランディフェンスが戦犯です。



ともかく終始リードされる展開で、どうしてリードされる展開になるのかが謎でした。だって、12月のホームゲームで南国からphinsを迎えているのですから、一方的に勝っておかしくないハズなのですが、モチベイターとしてもRex Ryanは失格ということでしょうか。TOPはMiamiが33分40秒で、BUFが40分33秒。トータルヤードは589ydsで約100yds上回り、ファーストダウン数でも22-30で上回りました。ターンオーバーでもphinsはINTを1回、こちらはゼロ。これで負けるのですから、「効率が悪い」「killer instinctがない」などとまとめられるのがオチです。

スタッツ上は自身初の300yds越えで3TDと頑張ったように見えるTyrod Taylorですが、投げ捨てをしないで(そのせいでレイティングは良くなるRJと同じ仕掛け)効果的でないスクランブルをする癖は抜けず、成長は感じませんでした。いったん31-28と逆転したシリーズでも、3rd and goalで意味不明なスクランブルで外に走り出ました。サッサと投げ捨てて時間消費をしないことのほうが肝腎だったと思います。結果的にギャンブルで逆転TDパスが決まったからヨシとされていますが、見ていられませんでした。1000ydsレシーバーが2人出るくらいのパサーが欲しいです。Mat Mooreのほうがはるかにレシーバーが見えていて、羨ましかったです。

前節同様、Charles Clayの出番が増えてきたことがオフェンスでの変化です。

ディフェンスは重症です。Leger Douzableが何度か良いペネトレイトを見せましたが、こういうのがないとオフタックルを散々走られて為す術がありませんでした。@Miami戦、先のPittsburgh戦、全く同じパターンで、POAに弱すぎます。Ajayiが良いRBなのは認めるとしても、タックルミスが多く、プレイ的には止まっているのに集散の遅さのために大外を回られてロングゲインとか、多すぎました。DeVante Parkeの56ydsTDはNickell Robey-Colemanが、Damien Williamsの44ydsはStephon Gilmoreが戦犯ですが、SecondaryのタックルはRonald Darby以外アテにならないと思います。

まあそれでも最後はキッカーの差が大きかったとしか言い様がありません。レギュレーション終了間際の55ydsを決めたAndrew Franksを褒めるべきでしょう。うちにもこんなキッカーがいれば・・・、と後の祭りでした。

これでプレイオフの可能性が完全消滅。オフにRex Ryanがクビになり、金庫番を含めてフロントも一掃したほうが良いです。プロの世界は結果で評価すべきです。結果を残していないフロントのスタッフには流石にそろそろ消えて貰いましょう。Ralph Wilson時代からの生き残りはもう不要です。新しいOwnerの下で、新しいメンバーでやり直すことを強く期待します。

Please, fire Rex and clean the same old House!

[PR]
by bufbills | 2016-12-25 23:16 | Bills | Comments(6)
Commented by Liger at 2016-12-26 10:33 x
MIN@GBからSD@CLEへと移って、その流れで最後B国のOT見させてもらいましたが、確かにKの差は大きかったですね。敗戦が決まった時は、流石にライアンも観念したような表情に見えましたので馘首は覚悟してるでしょう。
確かに彼は奇才だったのかもしれませんが、単なる目立ちたがり屋のトリックスター的な人物だったようにも思えます。まぁウチもロンバルディの孫をOCに据えて2シーズンを棒に振りましたが、親父や祖父さんの名前で売り出してる輩は、所詮こんなモンかもしれませんね。
あまり奇を衒わず地道なスタイルでコーチを決めて行った方がB国にマッチして良いようにも思えます。実際前政権のマローン時代(ウチの元HCだったシュヲーツDC)が一番安定してた様な気がしますし。
本年も、超多忙な中、更新お疲れ様でした。来季こそ3国揃ってプレイオフで大暴れ致しましょうぞ。
bufbillsさんはじめB国関係者の皆様、どうぞよいお年を!
Commented by バームクーヘン at 2016-12-27 00:34 x
4Q最後の場面マリオ・ウィリアムズが居たらFGブロックを決めてくれてたんだろうなぁ~なんて思いながら観ていました(苦笑)
オフェンスはワトキンスにマッコイギリスリーのコンディション次第でリーグ全体でも上位を狙える力量を示せたと言えるのではないのしょうか?
タイロッドも流石にロバさんよりはタフさとキャプテンシーがありますし
課題がハッキリしている分オスワイラーやイーライ・マニング辺りよりは見込みがあると思いますよ
Commented by bufbills at 2016-12-30 17:31
>Liger様
NYJ時代の後半を見ていれば、Rex Ryanなんて普通選ばないと思うんですよね。景気の良さそうなインタビューで、マーケティング重視のセレクションだったと思います。地味なHCではチケットが受けれないから選びにくいのでしょう。HC選択の基準がそもそもオカシイですよね。

タイトロープでしたが、皆様のおかげでなんとか更新を続けて来れました。来年はどうなるかワカリマセンが、良い年になることを期待します。

D国の地区優勝を願っております(ヽ゜ω゜)ノ
Commented by bufbills at 2016-12-30 17:42
>バームクーヘン様
私はタイロッドは既に諦めました。クラッチなシチュエーションで弱くて、チームを勝利に導けない印象が強いからです。Seattle戦やMiami戦では2ミニッツオフェンスで4thダウンギャンブルを通しましたが、それでも負けてしまうのはツキのなさを感じます。オーディブルをして、WRをアンダーニースで横に走らせてそこに通すシーンが少なすぎますし(ブレイディはこればかりですが)、ディフェンスのフォーメーションに対して決まる可能性の高いプレイを事前にコールできていないように思います。つまり、オーディブルを習得するまでそうとう時間が掛かりそうで、これでは一流のQBにはなれないかと。

ヘルニアの怪我が重症で30ミリオン補償となったらタイロッドを来シーズンも戦力としてカウントしなければならないのでしょうが、それではHC選びに支障が出ますし、結局トレード対象になるのではないかと思います。サラリーキャップの枠を狭めるのは間違いなさそうです。

さすがにSuperに2回勝っているEli Manningと比較するのはイーライに失礼かと。もちろんタイロッドも強力ディフェンスや、安定したWRのいるチームでプレイしたいでしょうし、そっちのほうがタイロッドのためになるのではないかと思います。
Commented by バームクーヘン at 2016-12-31 20:54 x
びるずだいなすてぃさんの方でも少し書かせていただきましたが
約31ミリオンの補償なんて普通だったら引退に追い込まれるくらいの怪我を負ってないとリーグや保険会社からの調査が入る筈ですしタイロッドの代理人からの契約延長してくれというメッセージ代わりのリーク報道でしょう。
遅ればせながら今年一年御苦労様でした。
来年以降のbufbillsさんの御活躍御健勝と今度こそのビルズの再建を祈願して挨拶に代えさせていただきたく思います。
良いお年を。
Commented by bufbills at 2017-01-03 17:44
>バームクーヘン様
見守るしかないファンという立場は、無責任ではありますが、チームに忠実であればあるほど辛いものですね。「中村俊輔がジュビロ磐田に移籍?」なんてニュースを聞いたら、毎試合会場に駆けつけているマリノスサポーターは怒りでは済まされないでしょう。私などは極東でgamepass代を支払うだけなので、まだマシなほうなんだろうと、地元Buffaloの人達に申し訳なく思ったりします。

適当にやれる範囲で続ける予定です。今年もよろしくお願い致します。
<< 2016 Week17 @NYJ 2016 Week15 Cle... >>