2016 Week2 @NYJ

31-37で敗れたのをcondencedで確認しました。




敗因はTyrodです。RobeyのリターンTDで24-20とリード、返しのNYJのドライブを止めて、突き放すべきドライブで3 and out。

24-27と逆転された次のドライブではインターセプトを喰らい、24-30とD♯がなんとか持ちこたえて迎えた次のドライブでも4thダウンギャンブルに失敗しました。

相変わらず淡泊で、刻めなくて、たまにロングボムで憂さを晴らす。レイティングが良くても勝てないQBの典型です。悪いときのBarry Sandersみたいなもので、1yd、3yd、-2yd、57yd、みたいなinconsistentなquarterbackingでは、チームにリズムが生まれないし勝利に結びつきません。

Greg Romanが解雇されましたが、Tyrodが相変わらず勝負所で5-10ydのパスを通せないままなので、ある程度は仕方がないかと思います。特に、24-20の場面で#85にアウトパターンで投げてミススローしたプレイは許せません。しかし、Greg Roman以外のOCならTyrodがkiller instinctを身につけて、我慢強くドライブを続けられるようになる、とは思いません。Tyrodは性格的にはRob Johnsonそっくりです。

D♯は確かにパスを通されまくりましたが、Brandon Marshall、Eric Decker、Enunwaという背が高くてキャッチ力があるWR陣との1対1でやられたのがホトンドで、ある程度は仕方がないと思います。それだけRyan Fitzpatrickのタイミングパスは止めにくかったと思います。Leodis McKelvinみたいに勝負に行ってINTを狙うSecondaryがいないだけの話です。完全にやられたと思うのは、#89に1on1で通されたStephon Gilmoreと、ペナルティでノープレイになりましたがダブルチームをEric Decker?に通されたプレイくらいです。パスラッシュは効いていましたし、ランもGoal Line前のパワープレイには弱いですが、コンテインは大旨できていて、勝てたゲームでした。Enunwaの成長が著しく、頼れるWRが3人になった今季のNYJは去年よりもタフな相手だと思います。

それにしても、Yes Manばかりを自分の周囲に集めるRex Ryanの品性を疑います。こんなHCを野放しにしているGMも今季限りかもしれません。Ownerもさっさと口先だけの人間に騙された自分の非を認めて、次の人材を本気で探して欲しいです。中途半端な選手に中途半端な契約を乱発する金庫番にももう飽きました。

Week1はまだ観ていませんので、後日時間があれば。
[PR]
by bufbills | 2016-09-19 22:20 | Bills | Comments(5)
Commented by バークーヘーン at 2016-09-20 06:18 x
えーお久し振りで御座います
今季もまた勝手な物言いばかりになると思いますがどうか御容赦願います
タイロッドですが大学の先輩だったMビックや先発に昇格した当時のDマクナブもあんな感じで短いパスを刻むのは不得手でしたからねぇ
むしろ失望したのはクレイで(怪我していたとの情報もありましたが)出足の一歩目はズブいしルート取りもしっかりしてなくて
ある意味ローマンオフェンスの中軸になる筈なのにNYJ側からも明らかに安パイ扱いされていたのが情け無かったです
Commented by バームクーヘン at 2016-09-20 06:31 x
ですから後任のアンソニー・リンがどの様なプランを用立てているかは知り得ませんが
今後は対処療法的に
※ (闘犬騒動直前のATLがやっていた)最初からタイロッドのランを基本にしたプレーブックを作成する
※ 或は無駄なDancing癖が抜けないマッコイよりもギリスリーの出番を増やす
※ クレイの代わりにレジー・ブッシュ辺りをショートパス要員にする
今思い付く即効性のある改善案といったらこの程度ぐらいですかね
Commented by バームクーヘン at 2016-09-20 06:42 x
何れにせよ今の体たらくはレックス・ライアンがウチに来てしまった時点で予想されていた訳ですから
もう今シーズンは誰が来季以降使えるかだけを鑑ていく事になるでしょう
思い切ってマット・パトリシア(現NEのDC)辺りを来季のヘッドコーチに抜擢するくらいの荒業に出れば期待も持てるんですけどねぇ
Commented by ye13 at 2016-09-23 07:02 x
お久しぶりです。ビルズは今年は例年以上のペースで飛ばしててウンザリします。タイロッド、厳しいご意見ですが仰る通りですね。ホームランはあるけど打率が低いし小技も出来ないという感じでしょうか。マッコイ、ワトキンスも皆結構似たような感じというか、ゴリゴリのパワーバックとショート~ミドルのパスを確実に捕ってくれる職人系のWRが欲しいですね・・・。今年もストレスが溜まりそうですが、どうしましょう。いっそ中途半端に6勝とかせずに2勝とかでドラフト全体1位ゲット出来ないもんですかねぇ。
Commented by bufbills at 2016-09-28 21:00
>バームクーヘン様
※ (闘犬騒動直前のATLがやっていた)最初からタイロッドのランを基本にしたプレーブックを作成する
コレでしたね。
あとはジャンケンみたなものですから、相手がタイロッドのランを止めに来たときに、打開策があるかどうかですね。
今シーズンもノンビリよろしくお願いします。

>ye13様
ご無沙汰しております。最初の2週で悪いところはかなり出た印象ですね。ハナから余裕のあるチームではないのですから、高校野球的に、自分たちにできる限界のプレイを精一杯続けてくれればそれだけでFANとしては充分です。昨年からローマンには策に溺れる癖がありましたので、アンソニー・リンの現実路線がハマレば9勝くらいの可能性はあるんじゃないかと邪推します。
<< 2016 Week3 ARI NFLに失望:GAMEPASS... >>