Chris Villarrial

今年UFAでChicagoから移籍。長くLGを勤めていたRuben Brownと実質的に交換というカタチになったRG。もう30歳過ぎだが、今年のBuffaloのOLで最も堅実なプレイを続けており、前評判通りのランブロックを見せている。左にプルアウトしてオフタックルを突く機動力があり、ゾーンブロックでも対面の選手を確実に捉えてドライヴする。パスプロも安定感があり、シーズンが進むにつれてOLが仕上がってきた背景には、Chris VillarrialとTrey Teagueのという中央のコンビが安定したのが大きいと思います。

Posted by bufbills at 2004年12月02日 18:27
[PR]
by bufbills | 2005-01-03 04:04 | Bills | Comments(0)
<< Lawrence Smith Ryan Denney >>