Angelo Crowell

2003年のドラ3。Germane Crowellの弟になる2年目のLB。たぶんウィークサイドの控えでしょう。ゴールラインシチュエーションで出てきて、NYJの控えTE Chris Bakerにかわされたりしています。専らスペシャルチームでの登場で、Josh Stamerに継ぐ準エース的存在だとか。LBはカバーチームにおいて重要なポジションで、スピードとサイズの兼ね合いを考えると、一般論としてはLBが充実しているスペシャルチームは強いのだそうです。Angelo Crowellの指名は「デプスにしかならない無駄なピック」と酷評され、「2003年のドラフトは全体的に駄目ぽ」とかも言われたのですが、今のところ2002年よりはマシみたいです。

Posted by bufbills at 2004年11月25日 22:34
[PR]
by bufbills | 2005-01-03 04:02 | Bills | Comments(0)
<< Chris Kelsay Josh Stamer >>